土曜はナニする【ヘア革命・正しいヘアケア術をAYAMAR先生が伝授!】

ヘア革命エンタメ

2022年1月29日放送の土曜はナニするでヘアケア術について紹介されました。

教えてくれたのはヘアアーティストのAYAMAR先生です。

超人気のヘアスタイリストで、YouTube のチャンネル登録者数も多く、ヘアケア術などを公開しています。

今回は、髪が生まれ変わる方法を教えてくれるので、気になる人はチェックしてくださいね。

\AYAMAR先生のヘア革命/
スポンサーリンク

正しいヘアケア術

正しいシャンプーの方法や白髪に効果が期待できるものなど紹介!

正しいシャンプーの方法

朝シャンはしないほうがいいです!

冬の乾燥は髪の大敵なので、朝シャンはしない方がいいです。

朝シャンをすると頭皮の皮質が失われ、乾燥や紫外線で髪を傷める原因に!

寝ぐせを直す場合は、レンジで温めたタオルを使いましょう。

お風呂で髪を濡らした後、すぐにシャンプーしないようにしましょう。

髪を洗う時は必ずしっかりと予洗いをしてください。

予洗い:シャンプー前にお湯だけでしっかりと髪や頭皮を洗うこと

スタイリング剤などの汚れの約8割を予洗いで落とせることと、シャンプーの泡立ちが良くなる

シャンプーを頭で泡立てないように!

シャンプーを地肌に直接つけるのは絶対にNG!必要な油分を落としたり地肌を傷める原因になります。

最初にしっかりと泡立ててから頭皮を洗うようにしましょう。

予洗いのやり方

1)お湯の温度が体温に近い37度前後(熱すぎると必要な皮脂まで流してしまうので要注意)
2)頭皮をマッサージするように洗う(シャワーヘッドでマッサージするように)
3)予洗いの目安は2分程度

シャンプーのやり方(髪が長い人)

1)シャンプーの量は2プッシュあれば十分泡立つ
2)髪の中間から毛先にシャンプーをつける
3)空気を含ませるように髪の毛先で泡立てる
4)泡立てたら頭皮の方に移動させて洗う
5)モコモコの泡が髪同士の摩擦を軽減する
6)頭皮をマッサージするように洗う
7)洗い流しはシャンプーの3倍の時間かける

※髪が短い人は、泡立てネットが便利です。

お風呂上がりのNGとヘアケア法

お風呂上がりにタオルを頭に巻かないようにしてください!

髪を濡れたまま放置すると、頭皮の雑菌が繁殖して臭いの原因に!

さらに髪同士が擦れて摩擦でダメージを受けるので、早めに乾かすのがおすすめです。

乾かす前のヘアケア法

タオルでしっかりと水気を取ったら、フケや頭皮の乾燥を防ぐために頭皮に化粧水を塗りましょう。

髪をかき分けながら頭皮全体を保湿してください。

肌と同じく頭皮も保湿が大切なので、 フケの防止につながるようですね!

※お肌用の化粧水でOK!

髪の乾かし方

1)髪の根元から乾かす(水分が毛先に垂れてしまうため)
2)次に髪の中間から毛先の方を乾かす
3)髪の毛が乾いたら仕上げに冷風を当てる

※冷風をあてると、キューティクルが引き締まり髪にツヤが出たりボリュームを抑えられるため。

お出かけ前のヘアケア法

お出かけ前には髪に「日焼け止めスプレー」を塗りましょう。

紫外線は髪の大敵です。

一度ダメージを受けた髪は元に戻らないので、髪用の日焼け止めがおすすめです。

※頭の8万割は紫外線が当たりやすいので要注意!

白髪に効果的な飲み物は?

白髪に効果的な飲み物は、ココアです。

ココアの原料のカカオに含まれている「テオブロミン」には血行促進の効果が期待できるようです。

頭皮の隅々まで栄養を行き渡らせてくれます。

・老化予防効果が期待できるポリフェノールや亜鉛・鉄など髪に効果的な栄養素が豊富。
・白髪予防効果が期待できるメラニン色素とイソフラボンを含む豆乳を混ぜるとさらに良いでしょう。
スポンサーリンク

まとめ

今回は「土曜はナニするで正しいヘアケア術をAYAMAR先生が伝授!」と題して紹介しました。

ぜひ参考にしてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました