高校野球春の選抜大会について解説!2021年は有観客で行われる?

スポーツ
スポンサーリンク

春といえば、「桜」「お花見」「卒業・入学」などを連想しますが、私の場合は「高校野球」。

なぜなら、小学生から高校生まで野球をしてきたからです。

毎年、春・夏の高校野球には関心があり、観戦することができなくても速報やダイジェスト結果は必ずチェックしています。

そこで今回は、「高校野球春の選抜大会について解説!2021年は有観客で行われる?」と題して、その内容に触れていきます。

よろしければチェックしてみてくださいね。

高校野球選抜大会はいつから?

 

提供:写真AC

 

春の選抜野球っていつ?

春のセンバツ高校野球は、2021年3月19日の金曜日から阪神甲子園球場で開催されます。

順調にいけば(雨天中止などなければ)、3月31日水曜日まで行われる予定です。

昨年はコロナ過ということで、全国的にスポーツなどさまざまな催し物が中止されただけに、私のみならず高校野球ファンは開催が待ち遠しいでしょう。

高校野球選抜大会は有観客

提供:写真AC

センバツの高校野球は無観客でするの?

 

今年の春のセンバツ高校野球大会は、観客を入れて開催されることが決まりました。

しかし、いくつか制限された条件のもとで行われるので、詳しく解説していきますね。

観客動員数について

選抜大会の観客動員数は、最大人数10,000人までとなっていますね。

その内のアルプス席には、学校関係者の応援人数が1,000人。

対戦する両校をあわせると、2,000人は関係者席になるので一般席は8,000人になるようです。

学校関係者の応援も、ブラスバンドは中止なので例年の応援イメージとは違っているでしょうね。

雰囲気は変わってくるかもしれませんが、高校生たちや野球ファンには物凄くありがたいです。

選抜大会のチケット料金

今年のセンバツ高校野球のチケット料金は、例年の観客数に比べて少なくなるため、チケット料金は値上げされています。

  • 中央指定席:2500円から3900円に
  • 1塁側・3塁側指定:2000円から3400円に
  • 外野指定席:無料から700円に
  • ※4歳から小学生以下は1300円

全席指定席で座席の指定はできませんので、あらかじめ知っておいてください。

また、おひとり様につき4枚まで購入可能で、当日券はありません。(前売り券のみ)

残りの席数が空いている場合は、当日の昼12:00まで販売予定。

チケット購入方法

3月8日月曜日の10:00からネットのみで販売されています。

購入方法は、チケットぴあ・ローソンチケット・セブンチケット・イープラスなどです。

雨天中止の場合は、払い戻しだけとなり、別の日に変更してスライドされることはありません。

チケット購入のポイントは

土曜、日曜、祝日は申し込みが殺到する

人気の好カードの場合は申し込みが多い

準々決勝以降は人気が高い可能性がある

事前にチェックして、早めの行動が必要になってくるでしょう。

選抜大会の出場校は

出場する高校が知りたいのですが・・・。

それでは、北から順番にいきますね。

北海道から

  • 北海(北海道)

東北地区から

  • 仙台育英(宮城)
  • 柴田(宮城)

関東地区から

  • 健大高崎(群馬)
  • 常総学院(茨城)
  • 専大松戸(千葉)
  • 東海大甲府(山梨)
  • 東海大菅生(東京)
  • 東海大相模(神奈川)

東海地区から

  • 中京大中京(愛知)
  • 県立岐阜商業(岐阜)

北信越から

  • 敦賀気比(福井)
  • 上田西(長野)

近畿地区から

  • 智弁学園(奈良)
  • 大阪桐蔭(大阪)
  • 市立和歌山(和歌山)
  • 京都国際(京都)
  • 神戸国際大付(兵庫)
  • 天理(奈良)

中四国地区から

  • 広島新庄(広島)
  • 下関国際(山口)
  • 鳥取城北(鳥取)
  • 明徳義塾(高知)
  • 聖カタリナ学園(愛媛)

九州地区から

  • 大崎(長崎)
  • 福岡大大濠(福岡)
  • 明豊(大分)
  • 宮崎商業(宮崎)

21世紀枠から

  • 八戸西(青森)
  • 三島南(静岡)
  • 東播磨(兵庫)
  • 具志川商業(沖縄)

以上の一般選考28校と21世紀枠の4校が選ばれています。

選抜大会の見どころは

今大会の注目するポイントはある?

対戦カードで見ていくと、4日目に対戦する大阪桐蔭と智弁学園ですね。

両校ともに前評判の高いチームなので、見どころのある試合に期待できるでしょう。

また3日目には、具志川商業と八戸西の21世紀枠同士の対戦は、初出場とあってフレッシュな戦いに魅力を感じます。

注目の選手は、市立和歌山の小園健太投手(球速152キロの右腕)ですかね。

プロ野球のドラフト1位候補として、名前が挙がっていますから。

甲子園で一気に名前を売る選手やチームが出てくる可能性もありますよ。

まとめ

今回は、「高校野球春の選抜大会について解説!2021年は有観客で行われる?」と題して、内容をまとめてみました。

高校野球は、全力疾走・全力プレイが魅力のため、いつも元気をもらっています。

皆さまも2年ぶりの選抜高校野球を、純粋に応援して楽しんでみるのはいかがでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました