Queendom2はABEMAから日韓同時放送が無料で見られる?出演者情報も紹介!

クイーンダム2エンタメ

2022年3月31日から韓国で行われるMnetのサバイバル番組「Queendom2(クイーンダム2)」が始まります。

Queendom2のスタートにあわせてABEMAでも同時放送されるというニュースが。

そこで今回は「Queendom2はABEMAから日韓同時放送が無料で見られる?出演者情報も紹介!」と題して紹介していきます。

ぜひチェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク

Queendom2とは

Queendom2とは、Mnetのサバイバル番組

韓国でデビューしている6組のガールズグループが、同時にカムバックして競争を繰り広げるK-POP番組です。

※カムバック:新曲・新アルバムを発表する・活動を再開するといった意味

カムバック戦争といわれており、さまざまなバトルステージを繰り返して優勝を競い合います。

デビューをかけたサバイバルではなく、すでにデビューしているガールズグループが行う本気のサバイバル番組なので見応え十分です。

また連続して6位になると失格するため、出場者たちは真剣にバトルを繰り返していくのが楽しめるポイント。

ちなみに男性版のKingdom(キングダム)も開催されており、K-POPファンの間では有名な番組。

KingdomはABEMAで会員登録すれば視聴可能。

ABEMAなら2週間無料体験で今すぐ見れるますし、いつでも解約OKです。

ABEMA はこちらから

Queendomは2019年放送が始まり

最初にQueendom(クイーンダム)が開催されたのは2019年です。

2019年のときは・・・

MC:イ・ダヒ、チャン・ソンギュ

出演者

  • MAMAMOO
  • パク・ボム
  • AOA
  • LOVELYZ
  • OH MY GIRL
  • (G)I-DLE

このときに優勝したのがMAMAMOO、OH MY GIRL(略:オマゴル)が惜しくも2位となりましたが、これまで以上に知名度を上げたとして評判になりました。

そのほか、新人枠で出場していた(G)I-DLEも同じように実力のあるガールズグループとして一気に有名に! (G)I-DLEメンバーのソヨンは放課後のときめき(オーディション番組)で先生として出演。

韓国内以外、グローバルでも盛り上がるK-POP番組として話題になりました。

クイーンダム Wikipedia

スポンサーリンク

Queendom2はABEMAで無料で見れる?

Queendom2は、ABEMA(アベマ)から視聴可能です!

日本語字幕及び通訳版が、韓国と同時刻に無料放送されます。

公式サイトの「番組表」からABEMAスペシャルのチャンネルから見れますよ!

ABEMAプレミアム会員なら、Queendom2の様子がずっと見られる他、さまざまな番組も見放題!

2週間無料体験で今すぐ見れるますし、いつでも解約OKです。(月額は960円)

ABEMA の公式サイトはこちらから!

スポンサーリンク

Queendom2の放送日

韓国の音楽専門チャンネル「Mnet」で開催されるQueendom2の放送は、3月31日(木)夜9時10分から。

10週にわたって放送され、さまざまなバトルステージが開催されます。

MCには、少女時代のテヨンが抜擢されるとあり注目度は高いですね。

スポンサーリンク

Queendom2の出演者

出演者は・・・

  • ヒョリン
  • Brave Girls
  • VIVIZ
  • 宇宙少女
  • LOONA(今月の少女)
  • Kep1er

ヒョリン

2010年にガールズグループ「シスター」でデビューし、現在はソロで活躍中。

シスター時代はメインボーカルとして活動していましたが、ソロでは歌・ダンス・表現力すべてにおいて出演者のなかではトップクラスです。

Brave Girls

2011年にデビュー、紆余曲折しながら苦労を重ねてきたアイドルで、慰問講演(韓国軍人のためのステージ)では人気がありました。(現メンバーは第2期で集まった人たち)

しかし、メディア人気はなく「解散」とまでささやかれていた状態。

SNSで数年前に出した「Rollin’」という曲が大バズリし、逆走行ブームを巻き起こしたグループです。

VIVIZ

2015年「GFRIEND」でデビューし、2021年5月に活動を終了しました。

ちなみにGFRIEND(ジーフレンド)は、略称ヨチンとして人気のグループです。

2022年からウナ、シンビ、オムジによって結成された3人組となり再出発(2月9日に1stミニアルバム「Beam Of Prism」でデビュー)。

3人組としては新人ということですが、人気グループでの活動経験があるため実力は問題なし(ボーカル力は高め)。

宇宙少女(WJSN)

2016年にミニアルバム「WOULD YOU LIKE?」でデビュー。

音楽だけでなく、バラエティや演技などあらゆる分野で活躍しているガールズグループです。

LOONA(今月の少女)

2018年に完全体としてデビュー。

ダンスパフォーマンスが高いため、ステージでの完成度に期待できるグループです。

また、グローバル人気があるのでLOONAの注目度は高め。

Kep1er

2022年にデビュー、ガールズプラネット999というオーディション番組で結成された新人。

日本のガルプラファンにとっては馴染み深いガールズグループです。

新人ですが、個人の能力が高いグループなので素晴らしいパフォーマンスを見せてくれることは間違いなし。

スポンサーリンク

Queendom2を楽しもう

今回は「Queendom2はABEMAから日韓同時放送が無料で見られる?出演者情報も紹介!」と題して紹介しました。

昔からのKポップファンやガルプラからKポップファンになった人にとっても、たいへん面白い番組なので、ぜひQueendom2を楽しみましょう。

最後までお読みいただきありがとうございます。

エンタメ
スポンサーリンク
ムッチブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました