聖火リレー福岡県を走る有名人ランナーは?日時と走行ルートを解説!

福岡県イベント
スポンサーリンク

2021年5月7日の報道によると、福岡県では聖火リレーが行われずにイベントのみ開催することを発表。

したがって、福岡県全域で聖火ランナーが走ることが無くなったようです。

2021年5月11日と12日にかけて、福岡県で聖火リレーが行われます。

5月11日(火) 大牟田市→筑後市→糸島市→久留米市→春日市→朝倉市→東峰村→太宰府市→福岡市→志免町→福岡市。

5月12日(水) 築上町→田川市→添田町→飯塚市→桂川町→宮若市→宗像市→中間市→福津市→北九州市。

以上の日程で行われるなか、有名人ランナーは誰がどこの市町村を走るのか気になりますよね。

そこで今回は「聖火リレー福岡県を走る有名人ランナーは?日時と走行ルートを解説!」と題して福岡県について調べていきます。

興味のあるかたは、ぜひチェックしてくださいね。

聖火リレー福岡県の有名ランナー

聖火リレーの中止、イベントのみの開催に変更がありました。

以下の本文は、中止以前に予定されていた内容になります。

↓   ↓   ↓   ↓   ↓

福岡県を走る有名人ランナーは、竹下佳江さん、大野いとさんです。

残念ながら、黒木瞳さんは辞退されたようですね。

竹下佳江

元全日本バレーボール代表選手で世界最小最強セッターと呼ばれていた実力者。

大手事務所のアミューズに所属しています。

生年月日:1978年3月18日(43歳)

出身:福岡県北九州市門司区

大野いと

ファッションモデル・女優業をこなしています。(ホリプロ所属)

金曜ドラマ北川景子主演の「リコカツ」に出演していますね。

生年月日:1995年7月2日(25歳)

出身:福岡県中間市

福岡県の有名ランナーが走る日程やルートは?

2021年5月11日から福岡県で聖火リレーが行われるなか、2日目の5月12日に中間市のランナーとして大野いとさんが走ります。

中間市のルート

18:15に遠賀川水源地ポンプ室前河川敷駐車場をスタート。

18:39に屋根のない博物館。

地図上では

↓  ↓  ↓

中間市                                   引用元:公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会

5月12日、2日目の最終区間は北九州市。

竹下佳江さんが走る予定です。

20:04に門司港レトロ展望室前をスタートします。

20:30に門司港 関門海峡ミュージアムイベント広場にゴールして福岡県が終了です。

地図上では

↓  ↓  ↓

北九州                                  引用元:公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会

コロナ感染対策としてランナーが走る詳しい場所や時間は、リレー当日の各区間のスタート予定時間30分前に発表される予定。

※聖火リレーを沿道でご覧になるかたは、マナーや感染対策に気をつけてくださいね。

↓ ↓ ↓

東京オリンピック聖火リレーの感染対策について

聖火リレーの中継ライブ

地元で聖火リレーがあるなら観覧したいけど、時間の都合が合わない人やコロナ過での観覧に不安がある人は「聖火リレーの中継ライブ」で応援しましょう。

インターネットなら自宅でも安心して中継ライブを見られますよ。

中継の配信もしているので、見逃した人は後からでもチェック可能です。

聖火リレーの中継ライブを見たいよという方は

↓ ↓ ↓

NHK東京オリンピック聖火リレーライブストリーミング

いっしょに聖火リレーを盛り上げていきましょう。

聖火リレー福岡県まとめ

今回は「聖火リレー福岡県を走る有名人ランナーは?日時と走行ルートも解説!」といったタイトルで説明してきましたが、いかがだったでしょうか。

状況によっては変更や中止の可能性があるかもしれませんが、無事開催されることを祈りつつ、聖火リレーを応援していきましょう。

最後までお読みいただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました