バウンディのライブ配信チケット購入方法を紹介!見逃し配信は?【ZeppHaneda2021】

バウンディイベント

Vaundy(バウンディ)は、SNSで話題沸騰の若手アーティストです。

作詞・作曲・アレンジを全部自分1人で行い、映像関連やディレクションをセルフプロデュースしていると話題になっているほど。

そんな注目のバウンディが、ZeppHanedaでライブ配信をすることが決定したようですね。

そこで今回は「バウンディのライブ配信チケット購入方法を紹介!見逃し配信は?【ZeppHaneda2021】」と題して解説していきます。

興味のある方は、ぜひチェックしてくださいね。


バウンディワンマンライブ「KATARIBE」東京公演

Vaundy(バウンディ)の3度目のワンマンライブが東京にて公演されます。

詳細

公演名 : one man live “KATARIBE”

会場 : ZeppHaneda(東京都)

日時 : 2021/6/12(土) 17:00 開場  18:00 開演

ZeppHaneda

当日の観覧チケットは、既に完売状態です。



バウンディ(Vaundy)ライブ配信Zepp Haneda2021

2021/6/12 (土)にバウンディのライブが配信されます。

観覧チケットは、既に完売していて見られるチャンスがあるのは、当日のライブ配信のみとなっているようです。

ZeppHaneda (東京) で開催されるワンマンライブ 「KATARIBE」の会場から同時生配信されますね。

日程

2021年6月12日(土)

17:00からオープン

18:00からライブがスタート

ライブ配信チケット販売期間

2021年5月23日(日)18:00~6月18日(金)23:59まで

※ライブ配信終了後は、見逃し配信のみ購入することが可能。

視聴料

3,850円(税込)

視聴料にはチャージ料金の350円が含まれています。

バウンディ(Vaundy)ライブ配信チケットの購入方法は?

Vaundy(バウンディ)のライブ配信や見逃し配信を視聴したい人は、配信先からチケット購入してくださいね。

今回のライブは、4つのプラットホームから配信が決定しています。

U-NEXTでライブ配信を購入

「U-NEXT」からライブ配信や見逃し配信が利用できます。

U-NEXTからだと、登録する特典を使って配信チケットを購入できるのでお得感満載です。

特典

  • ライブ購入に使える600ポイントがある
  • 対象となる見放題動画・読み放題雑誌が31日間無料

正直、ライブの購入金額から600円安くなるので、U-NEXTが一番かと思います。

600ポイントを使えば、総額3,250円です!

\無料トライアルでお得にチケット購入のチャンス/



huluでライブ配信チケットを購入

「hulu」からもライブ配信や見逃し配信が利用できますよ。

huluストアからログインして、購入手続きが可能。

配信チケットの購入には、Huluアカウントが必要になってきますので、会員登録していない方はまず2週間無料体験からはじめましょう。

ライブ配信チケット購入代金は、3,850円。

その他の配信先チケットの購入

「LIVE WIRE」という、スペースシャワーネットワークによる有料課金型のライブ配信サービス。

基本的にチケットぴあでの購入となりますので、ぴあ会員登録が必要になってきます。

こちらから登録、購入手続きが可能

LIVEWIRE

「OPENREC」(オープンレック)からもライブ配信されるようです。

株式会社CyberZ(サイバーゼット)によって運営されていて、主にゲーム実況のライブ配信や視聴したい人向けのライブ配信サービス。

こちらから登録、購入手続きが可能

OPENREC

「LIVE WIRE」・「OPENREC」ともライブ配信チケット購入代金は、3,850円。

\U-NEXTが一番安い/



バウンディ(Vaundy)Zepp Haneda2021の見逃し配信は?

Vaundy(バウンディ)ワンマンライブ Zepp Hanedaは、見逃し配信で見ることが可能です。

2021年6月13日0:00から2021年6月19日の23:59まで見逃し配信が視聴できます。

配信先のプラットフォームから、購入期間中にチケットを買ってくださいね!

見逃し配信の場合も、ライブ配信と同様に視聴料は3,850円(税込)が必要です。

バウンディ(Vaundy)ライブ配信 まとめ

今回は「バウンディのライブ配信チケット購入方法を紹介!見逃し配信は?【ZeppHaneda2021】」と題して解説しましたが、いかがだったでしょうか。

よりお得にライブ配信を見たい方は、やはりU-NEXTがいいでしょうね。

あまり気にしないよという方は、使用しやすいプラットホームからご利用くださいね。

最後までお読みいただきありがとうございます。

\無料トライアルを利用したい人は、まず契約/



コメント

タイトルとURLをコピーしました