がっちりマンデー・海鮮丼専門店丼丸のフランチャイズ!ロイヤリティーはたったの3万円?

海鮮丼専門店丼丸エンタメ
スポンサーリンク

日曜日の朝7時半から放送されるがっちりマンデーで、あやしいフランチャイズというテーマで最近のフランチャイズ事情について特集しています。

紹介されたなかで、ロイヤリティーが3万円という海鮮丼の店「丼丸」さんが登場しました。

今回は「がっちりマンデー・海鮮丼専門店丼丸のフランチャイズ!ロイヤリティーはたったの3万円?」と題して紹介していきます。

関心のある人は、ぜひチェックしてくださいね。

がっちりマンデー・海鮮丼専門店丼丸

がっちりマンデーで紹介された海鮮丼専門店「丼丸」は、テイクアウトのみを行っているお店です。

2007年に丼丸の1号店をオープン、2012年に丼丸のフランチャイズをスタートしてから2021年度まで累計370店が全国で展開しています。

1979年にオープンした寿司屋「笹舟」から数えると40年以上の歴史がある会社です。

丼丸

全国各地に展開している「丼丸」は、海鮮丼を専門にしたテイクアウトチェーン店。

お店によって店名に違いはありますが、ほとんどの海鮮丼が500円(税抜き)という破格の安さで営業しています。

また、店舗によって味・メニュー・メニュー数などに違いがあるのが特徴的なチェーン店です。

会社概要

会社:株式会社ササフネ

事業部所在地:東京都葛飾区四ツ木1-31-2

事業内容:寿司・海の丼・江戸むすびの製造販売

丼丸公式サイト

 

スポンサーリンク

がっちりマンデー・海鮮丼専門店丼丸のフランチャイズとは?

がっちりマンデーで紹介された「丼丸」のフランチャイズの特徴や開業の仕組みについて説明していこうと思います。

気になる方はチェックしてくださいね。

丼丸のフランチャイズ特徴

丼丸のフランチャイズの主な特徴

  • ロイヤリティー(のれん代)は月々30,000円(税抜)のみ
  • 店名は丼丸という縛り以外は基本的に自由(○○丼丸や丼丸○○など)
  • 味やメニューが自由に決められる
  • ロスがあまり出ない仕組みを教えてくれる
  • 簡単にできるオペレーションを指導
  • 最低価格は500円(税抜)売りで値下げはしない(トッピングなどは別)

通常のフランチャイズ店とは違い自由度が高く、のれん代のみの支払いなので、お店開業のハードルは低めに設定されています。

丼丸を開業するには

開業するまでの一連の流れを簡単に解説します。

  1. 資料をダウンロード
  2. 丼丸主催の説明会に参加
  3. のれん加盟契約を結ぶ
  4. 直営店にて15日間から最大30日間の研修を行う
  5. 自身の丼丸店をオープンする

また、細かな資金面の相談・物件・スタッフ募集などの人事面・広告や販売促進のアドバイスやサポートをしてくれます。

全くのゼロからはじめる方にも丁寧に相談に乗ってくれますので、安心感があるでしょうね。

※基本方針として自由にできる分、責任はご自身次第といった面もありますので、それなりの覚悟は必要になります。

本気でやりたいという方は丼丸加盟店募集から資料請求してくださいね。

 

スポンサーリンク

がっちりマンデー・海鮮丼専門店丼丸まとめ

今回は「がっちりマンデー・海鮮丼専門店丼丸のフランチャイズ!ロイヤリティーはたったの3万円?」と題して紹介しました。

最近のフランチャイズ展開にはさまざまな形式があって、丼丸のフランチャイズは巨額の投資資金がかからないため、やる気さえあれば自身のお店を持つことが可能です。

また、丼丸の店舗メニューも500円という安い価格になっているので、消費者側にとってもありがたい店になっています。

もし気になった方は、お近くの丼丸さんを覗いてみてはいかがでしょうか。

最後までお読みいただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました