フォーエレムChef(シェフ)EPAO502ノンフライオーブンの口コミや評判は?レシピやお手入れ方法を紹介

スマートノンフライオーブン家電

Epeios(エペイオス)JAPANは、スマート家電「FoElem(フォーエレム)」シリーズ第2段として、スマートノンフライオーブン「Chef(シェフ)」EPAO502を発売。

2022年12月15日(木)より先行予約販売し、一般販売は2023年1月中旬から発売しています。

そこで今回は、「フォーエレムChef(シェフ)EPAO502ノンフライオーブンの口コミや評判は?レシピやお手入れ方法を紹介」と題して解説していきます。

\購入はここからチェック/

 

スポンサーリンク

Chef(シェフ)EPAO502の口コミや評判

フォーエレムChef(シェフ)EPAO502は、2023年1月中旬からの発売になっているため、まだ口コミに関しては情報が集まっていません。

しかし、発売前にSNSなどでは注目している方もいるようです。

口コミに関する詳しい情報は、発売されてから追記していきたいと思います!

スポンサーリンク

Chef(シェフ)EPAO502の機能や特徴

フォーエレムChef(シェフ)EPAO502ノンフライオーブンの機能や特徴を解説していきますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

ユニークなデザイン性

世界的デザイナーが手がけた「Chef(シェフ)EPAO502ノンフライオーブン」は、普通のオーブンでは見られない半円形の形状で、まるでピザ窯のような面白いデザイン性になっています。

家電の概念がなくなり、インテリア性のある商品として空間をオシャレに演出してくれます。

コンパクトボディなのに調理法が多彩

Chef(シェフ)EPAO502ノンフライオーブンは、コンパクトなボディで狭い部屋でも場所を取らないサイズです。

しかも、ノンフライヤー・トースター・オーブン・発酵・解凍・フードドライヤーなどの調理が可能な機能付き。

1台で6つの役割を果たしてくれるのが嬉しいポイントです。

両面焼きとスチーム機能が搭載されている

Chef(シェフ)EPAO502ノンフライオーブンは、上下加熱式のヒーターとスチーム(過熱水蒸気)を採用しています。

  • 上下加熱式ヒーター:同時に両面焼くことができる
  • スチーム(蒸気)」機能:食材の旨味や水分を失わず柔らかく焼き上げる

スマホで簡単調理

専用アプリ「EPEIOS Life」を活用すれば、スマホだけで調理することが可能になります。

アプリ内には専用レシピ帳が掲載されているため、毎日の献立に困ることも少なくなるでしょう。

また、1分単位・10℃単位と細かく設定ができるので、アプリ設定するだけでオリジナルメニューが作れます。

\購入はここからチェック/

 

スポンサーリンク

Chef(シェフ)EPAO502のレシピ紹介

フォーエレムChef(シェフ)EPAO502ノンフライオーブンの公式サイトにはチキンソテーの作り方が紹介されています。

チキンソテー

材料(2人分)

  • 鶏もも肉 1枚(300g)
  • 塩 小さじ1/2
  • 胡椒 適量
  • じゃがいも 1個
  • 赤パプリカ 1/2個
  • スナップエンドウ 6本

作り方

  1. 鶏もも肉の余分な皮と脂、筋を取り、両面に塩・胡椒を振る
  2. じゃがいもの皮をむいて5ミリ幅にカット
  3. パプリカを輪切りにする
  4. スナップエンドウは筋を取って耐熱容器に入れて水を注ぐ
  5. ワイヤーラックに皮目を上にした鶏もも肉を置き1段目に差し込む
  6. メッシュバスケットにクッキングシートを敷く
  7. じゃがいも・スナップエンドウを置いて2段目に差し込む
  8. 210℃で20分焼く
  9. 5分間はスチームありで焼き、その後はなしで焼く
  10. 残り5分になったらパプリカを入れる

使用する付属品:ワイヤーラック・メッシュバスケット

プリセットボタン:
鶏肉(温度・時間はレシピを参考に設定)

設定温度・時間:210℃設定で25分

スチーム機能:ON

詳細は、エペイオス公式サイトのレシピを参照してくださいね。

スポンサーリンク

Chef(シェフ)EPAO502の使い方とお手入れ方法

フォーエレムChef(シェフ)EPAO502ノンフライオーブンの使い方やお手入れ方法を紹介していきます。

使い方

EPAO502ノンフライオーブンの使い方は、食材にあわせてボタンを押すだけです。

初期設置されている温度と時間で作れるレシピなら食材をセットしたらボタンを押すだけで簡単に調理ができます。

詳細は、付属のオリジナルレシピブックもしくは専用アプリから確認可能です。

お手入れ方法はワンタッチで簡単

Chef(シェフ)EPAO502には、ワンタッチで可能なお掃除機能が搭載されています。

「自動洗浄」ボタンを押すだけで、高温スチームが庫内の汚れを浮かせてくれます。

汚れが浮き上がれば、仕上げとして柔らかい布などで拭き取るだけです!

他にも、給水経路の洗浄機能があるため、水垢・カビの発生を抑えてくれるので、安心して使用可能。

\購入はここからチェック/
スポンサーリンク

Chef(シェフ)EPAO502のサイズや仕様

フォーエレムChef(シェフ)EPAO502ノンフライオーブンのサイズや仕様は以下のとおりです。

電源AC100V 50/60Hz
消費電力1350W
内容量14L
温度調節50℃から220℃
本体寸法W350 × H380 × D352mm
庫内寸法W260 × H203 × D270mm
重量10.8キロ

 

スポンサーリンク

Chef(シェフ)EPAO502の口コミや評判まとめ

今回は「フォーエレムChef(シェフ)EPAO502ノンフライオーブンの口コミや評判は?レシピやお手入れ方法を紹介」と題して紹介しました。

Chef(シェフ)EPAO502ノンフライオーブンは、ボタンを押すだけで簡単に調理できる「ほったらかし家電」です。

さまざまな調理方法もあり見た目もオシャレなので、興味のある方はぜひ試してみてくださいね!

最後までお読みいただきありがとうございます。

\購入はここからチェック/
家電
スポンサーリンク
ムッチブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました