一人暮らしの洗濯で必要なもの!洗濯する頻度はどれくらいがいいの?

一人暮らしの洗濯お得な情報
スポンサーリンク

一人暮らしにおいて洗濯は一番面倒ですが、かといってほったらかしにはできない家事の1つです。

そこで「一人暮らしの洗濯で必要なもの!洗濯する頻度はどれくらいがいいの?」といった内容で調べていこうと思います。

一人暮らしの洗濯で必要なもの

洗濯機 

週2回くらいのペースで洗濯すると過程して、5キロクラスは欲しいところです。

洗濯用洗剤 

基本は弱アルカリ性洗剤(液体・粉末)で、ウールやシルク製品なら中性洗剤のほうがベターです。

物干し竿 

洗濯物を干す場所があるなもなも必要なもの

ハンガー類

洗ったものを整えて干すのに必要。

洗濯バサミ 

風に飛ばされないようにする・干した状態をキープするのに役立ちます。

洗濯かご 

着たものを一時的に入れたり、洗濯したものを入れたりするのに便利です。

洗濯ネット

無くてもいい人がいますが、ニット・ドライクリーニングのものなどは、ネットに入れて洗濯するほうがいいでしょう。

※アイロン・アイロン台は、要る・要らないに分かれるところ。特に無くても大丈夫です!

洗濯ネットは必要?

洗濯ネットなんて面倒だと思っているかもしれませんが、使ったほうがいい場合があります。

素材によっては洗濯ネットを使用するのがいいでしょう。

メリット

  • 洋服のからまりを防ぐ
  • 型崩れを防ぐ
  • 色移りを防ぐ
  • ボタンなどの装飾を守って、ホックなどの引っ掛かり防止

デメリット

  • 汚れ落ち・すすぎが他の洗濯物に比べて悪い
  • 洗濯したあとのシワが多くなる

洗濯ネットを使用したほうがいいもの

ビーズ、レースなどがついた衣類・セーター・ゴミが付きやすい生地

一人暮らしの洗濯の頻度

一人暮らしにおける洗濯の頻度はどれくらいでしょう。

人によって違いがありますが、参考程度に紹介しておきます。

一人暮らしの洗濯は週2回程度がいいの?

一人暮らしの洗濯の頻度は、週2回から3回程度が最も多いようです。

洗濯物をあまり溜めたくないが、毎日するほどの量でもないと考えている人は週2回程度がベストでしょう。

約3日に1回のペースで洗濯していけばOKですね!

週1回の場合も

とはいえ、2,3日に1回だと、帰りが遅くなった場合には洗濯の時間がうまく取れないこともあります。

また、近隣住民への配慮なども・・。

そういう人は、週1回の休みに洗濯するといった感じで、生活習慣に見合ったスケジュールでいいと思います。

衛生的に気になる人は、毎日の洗濯でもOKです。

まとめ洗いのメリットとデメリット

一人暮らしをしていると、まとめ洗いをするのが日常的に・・・。

そこで、まとめ洗いのメリットとデメリットについても解説しようと思います。

メリット

  1. 電気代・水道代の節約になる
  2. 洗濯にかける時間を少なくできる

毎日の洗濯となると、手間や時間がとられがちに!

まとめて洗ったほうが、ストレスもないし洗濯しない時間をほかに有効活用できます。

また、まとめ洗いすることで電気・水道の節約にも繋がりますよね。

デメリット

  1. 雑菌が繁殖して嫌なにおいの原因になる
  2. 洗濯量が多すぎて1度に洗えない場合も
  3. 洗濯物を干すスペースが無くて乾きにくくなる(生乾きの原因にも)
  4. 溜めすぎると汚れが落ちないことも

時間や手間をかけれない分、以上のようなデメリットが出てくるでしょう。

したがって、あまり洗濯物を溜めすぎないように注意したほうがいいですね。

ある程度、計画性を持って干すときのことも考えておいてくださいね。

まとめ洗いのポイントは?

①使用済みの洗濯物はランドリーボックスへ

使用済みの洗濯物を直接洗濯機に入れてしまうと、雑菌が繁殖しやすい原因になるので、ランドリーボックを使用しましょう。

②水道水を使う

お風呂の残り湯を使って節約したいという話を聞きますが、残り湯にも雑菌がふくまれていますので、できるだけ水道水を使うのがオススメ!

③ニオイが気になる時期は重曹や酸素系漂白剤で

湿気の多い季節から夏場にかけては、ニオイが気になる季節です。そんなときは重曹や酸素系漂白剤で殺菌しましょう。※塩素系は衣類を痛めることもあるので注意してください!

④脱水した洗濯物はすぐに干すように

生乾き状態の衣類をほったらかしにすると、菌が繁殖しやすく臭いニオイの原因に!すぐに干すことをオススメ。

⑤コインランドリーで一気に洗濯する(洗濯物が多くなってしまった場合)

あまりに使用済みの洗濯物が溜まってしまったときは、コインランドリーを利用して一気に洗濯するのも1つの手段です。

しかし、頻繁に利用するとお金がかかりすぎるので、緊急時の手段として通常は計画的に洗濯しましょう。

一人暮らしの洗濯まとめ

今回は「一人暮らしの洗濯で必要なもの!洗濯する頻度はどれくらいがいいの?」と題して紹介しました。

洗濯するのは面倒と感じてしまいますが、計画的に行い習慣化すれば気にならなくなります。

快適な一人暮らしを過ごすためにも頑張ってみましょう。

一人暮らしで洗濯をするときの参考になれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございます。

参考記事

大学生の一人暮らしに必要なものは?家電や日用品などを紹介!

一人暮らしで要らないものは?

一人暮らしに必要な常備食品や食材は?節約したいときの方法も紹介!

コメント

タイトルとURLをコピーしました