がっちりマンデー!テスコム電機のコンベクションオーブンとは?どこで買えるの?

エンタメ
スポンサーリンク

毎週日曜日の7:30から放送している「がっちりマンデー!」、2021年9月26日は家電業界の最新儲かりキーワードを徹底調査!といった内容で家電を紹介しました。

そのなかで登場したのが、テスコム電機のコンベクションオーブンです。

高温から低温・長時間調理が可能で、温泉卵やドライフルーツなども作れるようですよ。

そこで今回は「がっちりマンデー!テスコム電機のコンベクションオーブンとは?どこで買えるの?」と題して紹介していきます。

興味のある方は、チェックしてみてくださいね。

\コンベクションオーブン/

がっちりマンデー紹介のテスコム電機のコンベクションオーブンとは?

がっちりマンデーで紹介されたテスコム電機のコンベクションオーブンは、ヒーターによって熱した空気をファンで循環させて食材を加熱する調理家電です。

電子レンジやオーブンとは違い、熱した風を使用して高温調理するため、ムラなく熱が入り中身はジューシーに仕上がります。

単に熱を通すだけではないので、焼く・蒸す・煮る・揚げるといったことも可能です。

さまざまな素材の調理方法が選択できる話題の商品!

※ちなみにテスコム電機では、ドライヤーなどのビューティー製品なども数多く製造しています。ドライヤーの熱風をヒントにコンベクションオーブンも開発。

コンベクションオーブンのメリット

コンベクションオーブンのメリットは・・・

  • 熱風を使って高温でムラなく焼き上げる
  • ファンで熱を庫内の隅々まで均一に行き渡らせるため、食材の焦げや生焼けを防ぐ
  • 予熱時間が短い
  • 本格的な料理やトーストなどさまざまな調理法ができる

コンベクションオーブンのデメリット

デメリットとしては・・・

  • 電子レンジのようなマイクロ波を使った食材の温め機能がない
  • トースターなどよりもサイズ感があるので、置くスペースが必要
  • 本体から熱を発するので、周囲には熱に弱いものは置けない

どんな調理ができる?

  1. コンベクション調理の場合:上下ヒーター+ファン
  2. オーブン調理の場合:上下ヒーター
  3. グリル調理の場合:上ヒーター
  4. 高温・低温など使い分け自由

さまざまな調理方法が選択できるため、肉や魚などの本格調理やお菓子・パンといったものまで作ることができます。

具体的には、ローストビーフ・チャーシュー・ノンフライ調理・グラタン。

低温調理や長時間調理を使えば、茶わん蒸しやプリンなど蒸し料理もOKで、パン生地の発酵調理にも便利です。

会社概要

テスコム電機株式会社

本社:東京都品川区西五反田5-5-7テスコム五反田ビル

事業内容:テスコム家電製品の開発・製造

スポンサーリンク

がっちりマンデー放送のコンベクションオーブンはどこで買える

がっちりマンデーで紹介されたコンベクションオーブンは、テスコム公式のオンラインショップから購入することができます。

気になる方は下記をチェックしてください。

テスコム公式サイトコンベクションオーブン

また、楽天市場やAmazonなどからの購入も可能です。

 

\テスコム公式/

 

\公式EC限定モデルもありました/

 

がっちりマンデー・コンベクションオーブンまとめ

今回は「がっちりマンデー!テスコム電機のコンベクションオーブンとは?どこで買えるの?」と題して紹介しましたが、いかがだったでしょうか。

コンベクションオーブンは、料理をつくる多様性に優れていますので、大変便利な調理家電です。

もし興味のある方は、テスコム電機の公式サイトをチェックしてから購入するのもアリでしょうね。

最後までお読みいただきありがとうございます。

テスコム電機公式サイト

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました