めざましテレビ【最新電気ファンヒーター!プラズマクラスター加湿ファンヒーター・360°ヒーター】

電気ファンヒーターエンタメ
スポンサーリンク

2021年11月8日放送のめざましテレビで最新の電気ファンヒーターについて紹介されます。

進化した最新の電気ヒーターは、スポット暖房として手元・足元などピンポイントに暖めてくれる優れものです。

興味のある人は、ぜひご覧ください。

電気ファンヒーターのおすすめは?

さまざまなメーカーが販売している電気ファンヒーターを紹介!

用途に応じて使えるタイプを教えてくれましたね。

プラズマクラスター加湿セラミックファンヒーター

シャープ :プラズマクラスター加湿セラミックファンヒーター HX-PK12-W

めざましテレビでは、29,000円程度ですが買うところによってさまざまです。

暖房+加湿+空気清浄の1台3役。

しっかりと足元を暖めてくれるファンヒーターで、かつ加湿機能も付いています。

部屋が乾燥していると、暖かさを感じにくいため、加湿することで体感温度がより暖かく感じるようです。

すぐに温まって、お手入れも楽そうですよね!

大風量加湿セラミックファンヒーターは加湿機能付き

・アイリスオーヤマ:大風量加湿セラミックファンヒーターJKC125D1-W

24,200円となっていましたが、購入場所によって違いがありました。

暖房と加湿ができるファンヒーター。

風量が多いことに加えて、広い範囲に温風を届ける特徴があるようです。

加湿による乾燥を軽減してくれるので、潤いを保ちながら部屋の中を暖めてくれます。

部屋を加湿してくれるため、風邪やウイルス感染の予防にも最適ですね。

ナノイーX搭載ファンヒーターHot&Coolはオールズン可能

・パナソニック:ナノイーX搭載ファンヒーター Hot&Cool DS-FWX1200

33,000円前後

温風でひざ下を温めてくれる商品です。

温風・涼風の運転切り替え可能でオールシーズン使用できます。

冬以外にも夏は涼風で快適に使えるのがうれしいポイントですね。

インテリアとしても問題なさそう!

360°セラミックヒーターはコンパクトサイズ

・アピックスインターナショナル:360°セラミックヒーター 参考価格:9,980円

360°の全方位に暖かさが広がるコンパクトタイプ。

暖房ムラを減らして温風が広がるのが特徴的。

足元を温めてくれるため、テーブルやデスクの下に最適です。

ダイニングやリビングにも使えそうですね。

トルタファンヒーターピンク 足元に最適

・フランフラン:トルタファンヒーターピンク 3,980円

インテリアとしても使えそうなかわいいファンヒーターは、約10秒で暖かくなるため、足元に置くとちょうどいいタイプです。

5色展開でバリエーションが豊富にありますよ。

トップランド コンパクトセラミックヒーターはミニサイズ

・トップランド:コンパクトセラミックヒーター300W 4,708円

人感センサーが搭載されたミニサイズのセラミックヒーター。

手元や足元に置いておけるコンパクトサイズなので、持ち運びにもいいですよね。

足元ヒーター まめポカは人感センサー付き

・シロカ:温度調節・人感センサー付き足元ヒーターまめポカ SH-T131 5,980円

人感センサー付きなので、その場にいないときは勝手に自動停止してくれる優れもの。

足元用なので、トイレに置いておくと便利ですよね。

電気代を抑えるコツ

  • 他の願望器具と併用

セラミックファンヒーターは、他の暖房器具に比べて電気代がかかる傾向にあります。

ホットカーペットやコタツなどと併用して使用することで、セラミックファンヒーターのみの使用よりは電気代は安くなるでしょう。

  • 人感センサー付き

人感センサーだと人の動きを感知してくれるため、その場にいないときは自動停止してくれます。

電源切り忘れの心配がないので、電気代を抑えるのに効果的です。

  • スポットとして使用(広い部屋ではない人)

広い部屋で使用しない人は、ピンポイントで使えるコンパクトタイプがいいかもしれません。

コンパクトタイプなら電気代を抑えられますよね。

まとめ

今回は「めざましテレビ【電気ファンヒーター!プラズマクラスター加湿ファンヒーター・360°セラミックヒーター】」と題して紹介しました。

手元や足元、または加湿できるタイプなどさまざまな商品がありますので、関心のある方は用途にあわせて選んでみてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました