がっちりマンデー!​​DFree(ディーフリー)が進化?トリプル・ダブリュー・ジャパンとは?

DFreeエンタメ
スポンサーリンク

2021年6月6日に放送されたがっちりマンデーは、「あのがっちりは今!」といったテーマで過去に放送した会社の現在の状況を特集しています。

そこで登場したのがトリプル・ダブリュー・ジャパン(株)。

以前にもがっちりマンデーで紹介された会社で、DFree(ディーフリー)という排泄のタイミングを知らせてくれる画期的な商品です。

前回より飛躍的に何か変化したものがあったのでしょうか、気になるところですね。

そこで今回は「がっちりマンデー!あの​​DFree(ディーフリー)がさらに進化?トリプル・ダブリュー・ジャパンとは?」と題して詳細を調べていこうと思います。

興味のある方は、ぜひチェックしてくださいね。

がっちりマンデーで紹介のトリプル・ダブリュー・ジャパン(株)は?

がっちりマンデーで何回か紹介されているトリプル・ダブリュー・ジャパンは、2015年に設立された会社です。

事業内容は、排泄の悩みや負担を軽減するための「DFree」の企画・開発・販売をしています。

DFree(ディーフリー)

DFreeは、トリプル・ダブリュー・ジャパンが開発した排泄(おしっこ)を予知する装置です。

名前の由来は「おむつ要らず(Diaper Free)」っていうらしいですよ。

DFreeは、おなかに貼るだけで超音波センサーで膀胱の変化を感知してくれるので、排泄(おしっこ)のタイミングがわかるようになっています。

個人向けとしてスマホにアプリを連動させておけば、尿が貯まっている情報をアプリに通知してくれる優れもの。

現在はヘルスケア製品として、介護施設向け・一般消費者向けに商品展開しています。

トリプル・ダブリュー・ジャパン株式会社

代表取締役:中西 敦士

住所:東京都港区虎ノ門一丁目4番5号 文芸ビル5階

 

スポンサーリンク

がっちりマンデー​​で紹介の進化したDFreeとは?

トリプル・ダブリュー・ジャパンは、新たに進化した​​DFree Professional(ディーフリープロフェッショナル)の開発に成功しています。

従来型の​​DFree比べるとかなりコンパクト化されているようですね。

2021年6月からの法人向けに「DFree Professional」次世代機種を販売予定。

それ以外にもトリプル・ダブリュー・ジャパンは、2020年12月17日からDFreeリハビリパッドの販売を開始しています。

DFreeリハビリパッドとは、尻とりパッド(尿もれでも安心のオムツ)のことで、プライベートブランドとして安く提供。

では、ここから2つの商品を解説していきますね。

DFree Professional

従来型のDFreeと比べて、新しい​​DFree Professional(ディーフリープロフェッショナル)は何が進化したのでしょう。

簡単にまとめてみました。

  • 重さが従来型の約1/3と小型化に成功
  • ​​超音波センサー部分と本体部分が一体化されてケーブルレスになった
  • ​​防水機能の向上によって水洗いが可能
  • 膀胱の検知性能がアップ​​(超音波の受信感度・アルゴリズム改善)
  • ​​稼働時間が約2時間アップ

DFree Professional                                        引用:​​トリプル・ダブリュー・ジャパン株式会社公式サイト

上記をみて比べてみると、かなり軽量化されているようです。

新商品のDFree Professionalは、これからどんどん実用化されていくでしょうね。

DFreeリハビリパッド

DFreeリハビリパッドの特徴

  • ズレにくい形のためモレを防いでくれる
  • 消臭加工でニオイを防ぎやすい
  • 使い方が簡単
  • 大手メーカーが製造しているため、品質に問題がない(安心感)

用途にあわせて使い分けができるよう、さまざまな種類が揃っていますね。

\ECサイトを利用すれば手軽に購入できる/

がっちりマンデー まとめ

今回は「がっちりマンデー!あの​​DFree(ディーフリー)がさらに進化?トリプル・ダブリュー・ジャパンとは?」と題して紹介しましたが、いかがだったでしょうか。

従来型の​​DFreeだけでも凄いのに、さらに新しく改良した​​DFree Professionalは機能をそのままにコンパクト化されたのには驚きました。

介護業界の助けにもなるトリプル・ダブリュー・ジャパンは、今後も更なる開発が進んでいくと思いますので、高齢化社会にとってはありがたい存在ですね。

最後までお読みいただきありがとうございます。

\​​DFreeは楽天市場やAmazonでも販売/

コメント

タイトルとURLをコピーしました