ガイアの夜明け【おてつたび!旅をしながら「働く・稼ぐ」仕組みとは?】

おてつたびおでかけ
スポンサーリンク

2021年12月10日放送のガイアの夜明けで、旅をしながら「働く・稼ぐ」新しいサービスが紹介されました!

「おてつたび」というもので、旅行しながらその町でお手伝いするとお金がもらえる新しいサービスです。

どんな仕組みになっているか気になるところです。

旅をしながら「働く・稼ぐ」

おてつたびとは?

株式会社おてつたびが運営しているもので、地域の旅館・農家といった事業者と、旅行をしながらお金を稼ぎたい人をマッチングさせるサイトです。

地域の事業者は、旅行者に対してお手伝いの報酬・食事・寝床を提供。

旅行者側は、地域の事業をお手伝いする形になっています。

おてつたびの特徴

  • おてつたびの参加期間は4日から10日程度の参加しやすい期間が多い
  • お手伝いする内容は就業体験に近いお手伝いやスキルを活用したプロジェクト型のお手伝いがある
  • 交通費は自己負担だがお手伝いの報酬が発生する仕組み
  • 原則として宿泊費はかからない(地域によって宿泊費の負担が発生する場合あり)
  • 参加条件は18歳以上であれば誰でもOK( 高校生は不可)
  • 本人確認書類が必要
  • 報酬は月末締めの翌月末払い

おてつたびのメリット

事業者側のメリット

  • 人材不足を解消できる

農業・漁業や宿泊施設など繁忙期の人手不足を補えることに役立っています。

  • 地域の魅力を再発見できる

旅行者がその地域を訪れることで地域の魅力(特産物や地域住民の人柄など)を見つけてくれます。

  • 人口増加の可能性がある

旅行者が地域の魅力を発見したことにより、再び観光で訪れてくれたり移住してくれたりする可能性があります。

※おてつたびを利用した約6割の人は再びその地域を訪れているようです。

 

旅行者側のメリット

  • 交通費を削減できる

地域のお手伝いをすることで、報酬が発生したり宿泊や食事ができたりするため、結果的に交通費が削減できます。

  • 持っているスキルを活用して働ける

旅行者はご自身の持っているスキルがあれば、それを有効活用して働けます。

接客が得意・料理ができる・SNS集客が得意など。

  • 地域との交流ができる

一緒に働くことで、訪れた先の地域住民との交流が深まります。

おてつたびの利用方法

利用方法

  1. おてつたびのサイトからご自身が持っているSNSを登録・ログインする
  2. マイページ情報登録する(簡単な自己紹介・性格・スキルな・)
  3. 日程や地域から好きなおてつたびを選ぶ
  4. マッチングしたらおてつたび先に出発する

詳細は公式サイトからチェックできます!

おてつたび公式サイト

まとめ

今回は「ガイアの夜明け【おてつたび!旅をしながら「働く・稼ぐ」仕組みとは?】」と題して紹介しました。

旅行しながらお金が稼げる「おてつたび」は魅力的ですよね。

チャンスがあれば体験したいと思いました。

最後までお読みいただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました