四天王寺の初詣2023の屋台情報や参拝時間は?混雑状況や回避方法を解説!

四天王寺 初詣おでかけ

大阪市天王寺区にある四天王寺は初詣の場所として人気のスポットで、毎年約10万人の参拝客が訪れる場所です。

西暦593年建立の有名な仏教寺院(五重塔、仏像、亀の棲む池が有名なお寺)で、開運招福・商売繁盛全 ・交通安全・厄除け・病気平癒などのご利益があります。

この記事では、2023年四天王寺の初詣に関して以下の内容を解説していきます。

  • 2023年の四天王寺の初詣時期の屋台情報
  • 四天王寺の初詣の参拝時間
  • 四天王寺の初詣時期の混雑状況や回避方法

四天王寺の初詣に出かけようと考えている方は、ぜひご覧ください。

スポンサーリンク

四天王寺の初詣2023の基本情報

2023年の四天王寺の初詣の基本情報を見ていきましょう。

場所:四天王寺

住所:大阪府大阪市天王寺区四天王寺1-11-18

電話番号:06-6771-0066

料金:境内自由 ※伽藍拝観300円、宝物館500円、庭園300円

公式サイト和宗総本山 四天王寺

アクセス

電車

  • 環状線「天王寺駅」から徒歩約12分
  • 地下鉄 御堂筋線・谷町線「天王寺駅」から徒歩約12分
  • 地下鉄 谷町線「四天王寺前夕陽ヶ丘駅」から約5分
  • 近鉄 南大阪線「阿部野橋駅」から約15分

  • 阪神高速道路14号松原線夕陽ケ丘から約6分
  • 阪神高速道路14号松原線文の里から約10分

 

スポンサーリンク

四天王寺の初詣期間の駐車場は?

四天王寺では無料駐車場がないため、有料駐車場を利用する必要があります。

1月1日~1月3日(正月三が日)はたくさんの参拝者で混雑が予想されるので、四天王寺境内への車の乗り入れ駐車はできません。

公共交通機関を利用するか、近隣の有料パーキングを利用しましょう。

周辺駐車場は以下のとおりです。

  • パークNET四天王寺駐車場
  • タイムズ四天王寺前第3
  • キョウテク四天王寺前パーキング
  • タイムズ四天王寺1丁目第2
  • 四天王寺内の駐車場(1月1日~3日までの正月三が日、境内への車両進入は出来ません
  • 三井のリパーク 四天王寺1丁目第3駐車場
  • 三井のリパーク 四天王寺1丁目第4駐車場
  • パークステーション四天王寺第2
  • コインパーキング
  • 夕陽ヶ丘立体パーキング

 

スポンサーリンク

四天王寺の初詣2023の屋台はある?

四天王寺の初詣は、お参りの他に楽しめるポイントが「屋台」でしょう。

四天王寺の初詣期間、大晦日から三が日にかけて唐揚げ・卵せんべい・ベビーカステラ・いか焼きなど、約20店舗の屋台が軒を連ねています。

2023年シーズンは、大晦日の屋台が中止となっているので、1月1日の朝8:30からの営業を待ちましょう。

 

スポンサーリンク

四天王寺の初詣2023の参拝時間

四天王寺の門は終日24時間開いているため、初詣期間中お堂の外からの参拝が可能です。

ただし、お堂・中心伽藍・庭園の拝観時間は8:30から16:00まで、六時堂は8:30から18:00までとなっています。

初詣時期は、混み具合も考えて早めの行動が必要です。

では、実際の混雑状況はどのようなものか解説していきましょう。

スポンサーリンク

四天王寺の初詣2023の混雑状況

四天王寺の初詣時期は、例年通りなら12月31日の23:00から1月1日3:00くらいまでが一番混雑します。

しかし、2023シーズンの四天王寺では、毎年先着108名まで無料で行われる「一般参拝者による除夜の鐘」や「開運の鐘と招福の鐘」といったイベントが中止。

その他の中止されるイベントは以下のとおりです。

  • 六時堂での特別ご祈祷(夜通し)
  • 甘酒の無料授与
  • 楽舎での御守り、おみくじの授与(夜通し)
  • 年越しそば(夜通し)
  • 大晦日の露店

例年の年末から年明けの混雑よりは緩和されるかもしれませんね。

したがって、三が日の午前から夕方前までは混雑しそうですね。

  • 1日:9:00から15:00
  • 2日:10:00から15:00
  • 3日:10:00から15:00

混雑といっても、四天王寺は他の大阪の神社と比べると、比較的少なめなので穴場的場所といえるでしょう。

回避方法

四天王寺の初詣の混雑回避方法は、早朝もしくは夕方以降から夜にかけて行くのがベストでしょう。

混雑が苦手な方は、三が日を回避して4日以降に参拝する手段を選びましょう!

ピーク時に比べると、少なくなってきます。

スポンサーリンク

四天王寺の初詣で2023年を良い年にしましょう

今回は「四天王寺の初詣2023の屋台情報や参拝時間は?混雑状況や回避方法を解説!」と題して紹介しました。

四天王寺は、聖徳太子の時代から約1400年以上の歴史あるお寺で、合格祈願・商売繁盛・健康長寿・縁結びなどさまざまなご利益があります。

四天王寺のパワーをしっかりと授かって、2023年の良いスタートを切っていきましょう。最後までお読みいただきありがとうございます。

おでかけ
スポンサーリンク
ムッチブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました