森ひかるトランポリン東京オリンピック代表選手のプロフィールや戦績は?日程や会場を調査

スポーツ
スポンサーリンク

2021年7月23日から東京オリンピックが開幕しますね。

数あるオリンピック競技のなかで、体操ジャンルのトランポリン競技はご存じでしょうか。

これまでのオリンピックでは中国・ロシア・ベラルーシ・カナダに1歩及ばずにメダルの獲得はできませんでした。

しかし、今大会ではメダルが期待できそうな選手として、女子トランポリン日本代表の「森ひかる」選手が出場。

そこで今回は「森ひかる・トランポリン東京オリンピック代表選手!プロフィールや戦績は?日程や会場を調査!」と題して紹介していこうと思います。

興味のある方は、ぜひご覧ください。

森ひかる・トランポリン東京オリンピック代表

森ひかる選手は、東京オリンピック女子個人トランポリン代表として出場します。

特徴は、高さのあるジャンプと空中での美しい姿勢。

世界で戦うために、敢えて難易度の高い技に挑戦し続けることでメダルを獲得するレベルにまで達している選手です。

「トリフィス」というひねりを加えた3回宙返り技を「屈伸型」「かかえ込み型」の2種類を用いる演技プランがメダル獲得のカギになるかもしれません。

ぜひ、期待しましょう。

森ひかる・トランポリンオリンピック代表選手のプロフィール

生年月日1999年7月7日
性別女性
身長159センチ
出身地東京都
学歴金沢学院大学
所属金沢学院大クラブ

4歳のときに、地元のイトーヨーカ堂屋上にあるトランポリンをきっかけに教室に通い始めます。

ジュニア時代には、全日本選手権・世界選手権で優勝。

14歳のときには、全日本選手権個人に出場して史上最年少で優勝するほど。

幼少期は、子役として活動していたこともあるようですね。

森ひかるのトランポリン戦績

森ひかるのこれまでの戦績

  • 2011年 世界選手権11〜12歳の部優勝
  • 2013年 史上最年少で全日本選手権初優勝
  • 2016年 リオデジャネイロオリンピックは年齢制限のため不参加
  • 2017年 世界選手権シンクロナイズド2位
  • 2018年 世界選手権シンクロナイズド優勝
  • 2018年 アジア大会個人2位
  • 2019年 世界選手権個人優勝
  • 2019年 世界選手権団体優勝
  • 2021年 ワールドカップ(W杯)第6戦優勝

森ひかるが出場するトランポリン東京オリンピックの日程

森ひかる選手が出場する女子トランポリンの日程を紹介したうえで、開催される会場やトランポリン競技の簡単なルールについて解説していきます。

トランポリン女子の日程

トランポリン女子の競技は、1日の間で行われます。

2021年7月30日(金) 13:00~15:30

  • 女子予選
  • 女子決勝
  • 女子表彰式

 会場は有明体操競技場

競技会場は、有明体操競技場。

収容人数:12,000人(無観客での開催

所在地:東京都江東区有明一丁目10番1号

アクセス:東京臨海高速鉄道りんかい線「国際展示場駅」から徒歩8分/東京臨海新交通臨海線ゆりかもめ「有明テニスの森駅」から徒歩1分

トランポリンのルールは?

トランポリン競技は、空中での演技で美しさ・難しさ・高さを競う採点競技。

  • 技の良し悪しを見る演技点
  • 回転とひねりの数で算出する難度点
  • 滞空時間を計測する跳躍時間点
  • トランポリンの中心点で演技を行うかを評価する移動点

これら4つのポイント合計で順位の優劣が決められます。

森ひかる・トランポリン東京オリンピック代表まとめ

今回は「森ひかる・トランポリン東京オリンピック代表選手!プロフィールや戦績は?日程や会場を調査!」と題して紹介しました。

これまでのオリンピックではトランポリン競技は、予選突破が目標でした。

森ひかる選手に関しては、世界戦で優勝できるレベルなのでぜひとも頑張ってメダルを獲得して欲しいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました