靖国神社の紅葉2022の見頃時期やおすすめの紅葉スポットは?アクセス方法も紹介!

靖国神社 イチョウ並木おでかけ

東京都千代田区にある靖国神社は、桜の名所として知られていますが、秋の紅葉スポットでも有名です。

大きな鳥居と黄金色に色づいたイチョウ並木の景色は圧巻。

この記事では、秋に紅葉を楽しみたい方に向けて以下の内容で紹介していこうと思います。

  • 靖国神社の紅葉の見頃時期
  • おすすめの紅葉スポット
  • 靖国神社までのアクセス

2022年の靖国神社の紅葉情報を解説していきますので、ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

靖国神社の紅葉2022の見ごろ時期は?

靖国神社の紅葉の見ごろや見られる木々の種類について紹介していきます。

大鳥居から第2鳥居の区間に、約20メートルのイチョウが黄金色に色づいており、本殿の裏にある神池庭園・お茶室ではモミジが見られるのが特徴的です。

靖国神社の見ごろ時期11月下旬から12月上旬11月中旬から色づき始め)

種類:イチョウ、モミジ、桜

観賞スポット:外苑イチョウ並木・内苑はサクラ・内苑奥の神池庭園のモミジ

観賞できる時間外苑は終日開放・内苑は6:00~18:00(11月~2月は6:00~17:00)

※天候や気温によって変動があります。

スポンサーリンク

靖国神社のおすすめ紅葉スポット

靖国神社のおすすめの紅葉スポットは、外苑イチョウ並木・内苑奥の神池庭園のモミジ

外苑イチョウ並木

大鳥居から続く道の両脇に「イチョウ並木」が黄金色に色づく景観は、秋を感じさせてくれる場所です。

イチョウ並木がある外苑は終日開放されています。

神池庭園周辺

本殿裏の神池庭園や、それを取り囲むようにして建つ行雲亭・靖泉亭・洗心亭と紅葉の織りなす風情のある景色がおすすめ。

神池庭園などの内苑は、11月~2月の間は6:00から17:00まで開放されています。

スポンサーリンク

靖国神社のアクセスや駐車場

靖国神社へのアクセスや駐車場を解説していきますね。

住所東京都千代田区九段北3-1-1

靖国神社公式サイト

アクセス

電車

  • 東西線・半蔵門線・都営新宿線 九段下駅(出口1)から徒歩5分
  • 有楽町線・南北線・都営新宿線 市ヶ谷駅(A4出口)から徒歩10分
  • 東西線・有楽町線・南北線 飯田橋駅(A2出口、A5出口)から徒歩10分
  • JR中央・総武線各駅停車 飯田橋駅(西口)、市ヶ谷駅から徒歩10分

車 

  • 首都高代官山町出口から約5分
  • 首都高西神田出口から約5分
  • 首都高飯田橋出口から約5分

駐車場(参拝者用)

  • 70台
  • 普通車300円/30分  ※本殿内での正式参拝をした場合は無料
  • 利用時間:8:00~22:00

スポンサーリンク

靖国神社の御朱印

靖国神社の紅葉を楽しみながら参拝をする方は、御朱印を頂いてみてはいかがでしょう。

  • 靖国神社の御朱印が頂ける場所:拝殿右の参集殿「朱印所」。
  • 朱印料:500円
  • 11月~2月の開門時間:6:00~17:00
  • 御朱印の受付時間:9:00~閉門時間まで
スポンサーリンク

靖国神社内の遊就館で拝観できる

遊就館(ゆうしゅうかん)は、靖国神社境内に併設された同社の祭神ゆかりの資料を集めた宝物館です。

明治時代からの日本歴史が感じられる場所で、拝観は有料。

遊就館(ゆうしゅうかん)利用案内

  • 開館時間:9:00~16:30
  • 休館日:年中無休 ※6月末及び12月末に数日間の臨時休館日あり
  • 拝観料:大人1000円、大学生500円、高校生・中学生300円、小学生以下無料
スポンサーリンク

靖国神社の紅葉を見に行こう

今回は「靖国神社の紅葉2022の見頃時期やおすすめの紅葉スポットは?アクセス方法も紹介!」と題してまとめてみました。

東京都内で紅葉が気軽に楽しめる場所なので、興味のある方はぜひ足を運んでみてください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

おでかけ
スポンサーリンク
ムッチブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました