がっちりマンデー!西武鉄道乗り放題・東急西武線まるごときっぷとは?セコな小技を紹介!

エンタメ
スポンサーリンク

2021年7月18日の日曜日7:30から放送された「がっちりマンデー」は、セコいけどお得な小技「セコDGs」というテーマでお得情報を特集。

放送のなかでは、以前にも登場した南田裕介さんが鉄道に関する情報を教えてくれました。

そこで今回は「がっちりマンデー!西武鉄道乗り放題・東急西武線まるごときっぷとは?セコな小技を紹介!」と題して調査していこうと思います。

興味のある方は、ぜひ参考にしてください。

がっちりマンデーで紹介の東急西武線まるごときっぷ

がっちりマンデーで紹介された「東急西武線まるごときっぷ」は、東急沿線各駅から東京メトロ副都心線を経由して、西武鉄道全線が1日乗り放題となるきっぷです。

2013年3月16日の東横線と副都心線の直通運転開始にあわせて、東急電鉄が発売した乗車券。

2019年には正式名称が「東急線・西武線まるごときっぷ」に変更されています。

そもそも西武鉄道に乗り放題はあるの?

西武鉄道では、おトクきっぷといった便利なきっぷは発売していますが、乗り放題チケットの販売は基本的にはありません。

「SEIBU 1Day Pass」というものがありますが、訪日外国人用になっているので、購入することはできないですね。(一時期、期間限定で販売していましたが・・・)

西武鉄道の1日乗り放題のチケットは、年間通しての販売はなく、期間限定といった形なら発売されることもあります。

ちなみに、2021年7月21日(水)から2021年9月12日(日)までの期間限定で「西武線1日フリーきっぷ」が販売。

西武鉄道公式サイト

スポンサーリンク

東急西武線まるごときっぷの詳細とセコな小技

東急西武線まるごときっぷを利用するときの詳細情報とセコな小技について説明していきます。

きっぷの詳細について

東急西武線まるごときっぷの有効性

  • 東急線各駅から渋谷までの往復の料金
  • 西武線全線が乗り降り自由
  • 東京メトロ副都心線も1日乗り降り自由(渋谷駅~小竹向原駅)

発売期間:通年販売している

発売場所:東急線各駅の券売機(渋谷駅・世田谷線・こどもの国線各駅は除く)

発売時間:始発から~19:00までの間

有効期間:当日のみ

きっぷ利用中の注意点

  • 東急線内では途中下車ができない
  • きっぷ利用中に東急線に戻った場合は「乗り降り自由区間」が無効
  • 購入した駅以外の東急線各駅で下車した場合は精算が必要になることもある
  • 特急などを利用する場合は、別途料金が必要

東急西武線まるごときっぷの詳しい内容は下記から。

東急電鉄公式サイト

セコな小技

例えば、中目黒駅から西武新宿線を利用したい場合、通常料金なら往復600円程度かかります。

東急西武線まるごときっぷのメリットを使えば・・・

  1. 東横線の料金が含まれているので、東横線から副都心線を使う
  2. 副都心線乗り降り自由になっているため、新宿3丁目で下車
  3. 新宿3丁目から徒歩で西武新宿駅へ

また、通常の西武鉄道を使ってあちこち周回するのと、まるごときっぷを利用するとでは、断然まるごときっぷのほうがお得です。

セコな小技ですが東急西武線まるごときっぷを利用すれば、不要なお金がかからずにお得に西武鉄道乗り放題を満喫できます。

スポンサーリンク

がっちりマンデー!東急線西武線まるごときっぷまとめ

今回は「がっちりマンデー!西武鉄道乗り放題・東急西武線まるごときっぷとは?セコな小技を紹介!」と題して紹介しましたが、いかがだったでしょうか。

東急西武線まるごときっぷを購入して、西武鉄道や周辺地域を楽しむのもいいかもしてませんね。

最後までお読みいただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました