ケンミンショー埼玉県豚のテーマパーク・サイボクハムはどこ?アクセスや通販は?

エンタメ
スポンサーリンク

2021年5月27日に放送された「秘密のケンミンショー極」で、埼玉ケンミン「豚肉愛」大調査といったテーマで埼玉県が特集されました。

埼玉県の焼き鳥は豚肉が定番とか、コンビニ店より豚ホルモン店のほうが多いのでは?というくらい豚肉を食べる頻度が高いようです。

また、放送のなかで「豚のテーマパーク」が地元では大人気といった情報も。

そこで今回は「ケンミンショー埼玉県豚のテーマパーク・サイボクハムはどこ?アクセスや通販は?」と題して詳細を調べていきます。

興味のある方は、ぜひご覧ください。

ケンミンショーで紹介された豚のテーマパーク・サイボクハム

ケンミンショーで紹介された豚のテーマパーク「サイボクハム」は、(株)埼玉種畜牧場SAIBOKUが運営している複合施設です。

食と健康のミートピアライフをテーマにしたもので、ミートショップ・野菜直売所・レストラン・カフェ・天然温泉施設・アスレチック施設など幅広く楽しめるようになっています。

家族連れの方には人気があるようで、「美味しく食べられる」「楽しく遊べる」「ゆっくりくつろげる」「お土産も買える」といった要素が満載。

また、サイボクではオリジナルブランド豚として「ゴールデンポーク」「スーパーゴールデンポーク」を飼育から販売まで行っているようです。

とんかつから豚しゃぶ、どれをとっても美味しいと評判の豚肉のようですね。

ケンミンショーで紹介の豚のテーマパーク・サイボクハムの詳細情報

ケンミンショーで紹介されたサイボクハムの詳細情報を調べていきたいと思います。

営業時間(サイボク園内の施設によって異なっています)

  • ミートショップ:9:00〜18:00
  • キッチン、カフェテリア:9:00〜18:00
  • 楽農ひろば:9:00〜18:00
  • レストラン サイボク:11:00~18:00(L.O 17:00)
  • サイボクの森:3月から11月は9:00~17:00/12月から2月は9:00~16:00
  • 天然温泉 花鳥風月:10:00~21:00(最終受付20:00)

定休日
毎週水曜日(7月、12月は無休)
※天然温泉「花鳥風月」は、月1回火曜日定休

電話番号:042-989-2221

住所:埼玉県日高市下大谷沢546

アクセス

公共交通機関

  • 西武新宿線「狭山市駅」→西武バス サイボク行き(17分)
  • 東武東上線「鶴ヶ島駅」→東武バス サイボク行き(25分)
  • JR川越線「笠幡駅」→東武バス サイボク行き(5分)

お車の方

圏央道狭山・日高IC
川越方向に下って1つめの信号を左折→国道407号線に入って田木交差点を右折すれば、5分程で到着。

圏央道鶴ヶ島IC
国道407号線方面→圏央道鶴ヶ島IC入口交差点を左折→高萩交差点を左折して1つめの信号を右折→すぐ左折し突き当たりを右折するとすぐのところ。

関越道川越IC
国道16号線八王子方面へ→新狭山2丁目交差点を右折→入間川大橋を渡り、突き当たりの信号を左折→柏原交差点を右折すると約3分程で到着。

駐車場:無料 約1,400台

ケンミンショー豚のテーマパーク・サイボクハムの通販は?

(株)埼玉種畜牧場SAIBOKUでは、サイボク通販サイトがありますので、ハムや豚肉などの商品がお取り寄せ可能です。

サイボクオリジナルのブランド「ゴールデンポーク」「スーパーゴールデンポーク」の各部位やハムのギフト商品が購入できます。

お米や調味料なども買えるようですね。

SAIBOKU公式オンラインショップ

\楽天市場などからも購入できます/

ケンミンショー豚のテーマパーク・サイボクまとめ

今回は「【ケンミンショー】埼玉県豚のテーマパーク・サイボクハムはどこ?アクセスや通販は?」と題して紹介しましたが、いかがだったでしょうか。

サイボクのブランド豚は、一度食べてみたいと思いました。

埼玉ケンミンが豚肉を食べる頻度が高いのもうなずけますよね。

もし気になるよという人は、サイボクの商品を味わってみてください。

最後までお読みいただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました