福島いわき市・マウナヴィレッジハワイアンズ新オープンはいつ?予約やアクセスを調査!

おでかけ
スポンサーリンク

福島県の常磐興産が運営するスパリゾートハワイアンズは、プールや温泉、フラダンスの観覧などが楽しめる施設として有名です。

そのスパリゾートハワイアンズにグランピング施設「マウナヴィレッジ」がオープンします。

これからの時期、アウトドアで楽しめる施設はいいかもしれませんね?

そこで今回は「福島いわき市・マウナヴィレッジハワイアンズ新オープンはいつ?予約やアクセスを調査!」と題して解説していきます。

新しい施設なので気になる方は、ぜひご覧ください。

マウナヴィレッジのオープンはいつから?

「マウナヴィレッジ」は、2021年7月26日からオープンします。

マウナヴィレッジは、スパリゾートハワイアンズのなかのゴルフコース内で新しく提供されるグランピング施設です。

テーマは「ハワイの山で過ごしているような感覚」をイメージして作られたアウトドア施設。

キャンプとは一味違った贅沢なアウトドア(グランピング)で、宿泊施設はグランテントタイプ5棟とウッドキャビン3棟があります。

グランテント

  • テントの内装にはフラガールのステージ衣装と同様のデザインが施されている
  • ハワイ直輸入の雑貨などが飾られている雰囲気の部屋

ウッドキャビン

  • 木で造られたぬくもりがある部屋
  • トイレ・シャワー・エアコン完備の快適な空間

マウナヴィレッジの予約は?

マウナヴィレッジの予約は、2021年6月16日の朝9:00から受付開始です。

予約方法は、電話での受付のみで、メールでの問い合わせは予約したお客様だけとなっていますね。

電話問い合わせ:0570-550-550

いわき予約センター:9:00~17:30まで

マウナヴィレッジの詳細情報

チェックイン:スパリゾートハワイアンズ・ゴルフコースのクラブハウスフロント受付

※チェックインできる時間については要問合せ

場所:福島県いわき市渡辺町上釜戸橋ノ上216

アクセス

お車の方:いわき湯本ICから約5分のところ/東京方面から約2時間程度

※無料駐車場があります

公共交通機関:品川・東京・上野からJR常磐線ひたちで湯本駅/湯本駅から無料シャトルバスあり

首都圏各地から宿泊者専用の送迎バスが利用できるようです。

ここから確認できます

施設案内

グランテント

  • 1泊2食でハワイアンズ入場券2日分
  • 料金:21,450円から(税込)
  • 定員:2名(最大4名まで)

ウッドキャビン

  • 1泊2食ハワイアンズ入場券2日分
  • 料金:32,450円から(税込)
  • 定員:3~4名(最大4名まで)

夕食:バーベキューコンロで、福島牛やシャモといった福島県産の食材が用意されています

  • チーズフォンデュ
  • 福島県産野菜サラダ
  • バーベキュー(福島県産の肉・魚介・野菜)
  • 肉巻きご飯チーズスティック・焼きおにぎり
  • 豚汁
  • デザート

朝食:地元のパン屋のバゲットパンを使って好きなように食べることが可能

  • モーニングサラダ
  • ソーセージ・ベーコン
  • ボイルドエッグ
  • バケットパン
  • バター・フルーツジャム
  • フルーツ
  • 飲むヨーグルト(福島県産)・コーヒー

マウナヴィレッジの宿泊中は「日帰り施設入場券」が人数分ついています。

プール・温泉などのハワイアンズ施設を利用することが可能ですね。

マウナヴィレッジ まとめ

今回は「福島いわき市・マウナヴィレッジハワイアンズ新オープンはいつ?予約やアクセスを調査!」と題して紹介しましたが、いかがだったでしょうか。

マウナヴィレッジに宿泊すればアウトドアを楽しむ以外にも、スパリゾートハワイアンズ内の施設が利用できるので、贅沢な時間が過ごせます。

興味のある方は、ぜひ利用してみてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました