西村碧莉(にしむらあおり)オリンピックスケボー代表!プロフィールや経歴について調査!

スケボー女子スポーツ
スポンサーリンク

2021年度の東京オリンピック開催がいよいよ近づいてきていますね。

さまざまな競技が行われるようですが、これまでのオリンピックには無かった種目も増えているようです。

そのなかの1つにスケートボードが種目に加わっています。

スケボー女子のなかではトップクラスの選手で、東京五輪の金メダルが期待できるという「西村碧莉(にしむらあおり)」、どんな選手なのか気になる人もいるかと思います。

そこで今回は「西村碧莉(にしむらあおり)オリンピックスケボー代表!プロフィールや経歴について調査!」と題して解説していきます。

関心のある方は、ぜひチェックしてくださいね。

西村碧莉(にしむらあおり)スケボーオリンピック代表選手

西村碧莉さんは、東京オリンピックのスケートボード代表選手に選ばれました。

オリンピックで行われるスケートボード種目は2つで、街の中を滑るようなコースで技を競う「ストリート」、複雑な形のコースで技を競う「パーク」があります。

西村碧莉さんは、直前のローマ開催のストリート世界選手権で優勝、「ストリート」種目の代表として出場するようです。

西村さんはプロスケーターとして活躍中で、小学5年生で全国大会に優勝しプロデビューを果たす程の実力者。

東京五輪でも、スケートボード女子ストリート種目の優勝候補選手として注目が集まっていますね。

西村碧莉(にしむらあおり)のプロフィールは?

生年月日2001年7月31日生まれ
性別女性
身長160センチ
学歴第一学院高
出身地東京都江戸川区
スポンサー
  • 木下グループ
それ以外のスポンサー
  • コカ・コーラ
  • Nike SB
  • Baby-G
  • Oakley
  • ムラサキスポーツ
  • Beats by Dr. Dre
  • Deathwish Skateboards
  • SHAKE JUNT

西村碧莉さんは、4人兄弟の3女で小学2年生からスケートボードを始めています。

長女も次女も全員スケートボードをしていて、次女とはライバル関係だったようですね。

2019年からアメリカの西海岸に拠点を移して活躍の幅を広げています。

西村碧莉(にしむらあおり)の経歴は?

西村碧莉さんのこれまでの経歴について紹介します。

2021年
  • 東京オリンピックスケートボード「ストリート」:日本代表
  • ワールドスケートチャンピオンシップ:優勝
2019年
  • WORLD SKATE OI STU OPEN:3位
  • SLS WORLD CHAMPION SHIP:3位
  • INTERNATIONAL SKATEBOARDING OPEN – HENAN 2019:2位
  • Xゲームズ Norway Women’s Street 優勝
  • Xゲームズ Minneapolis Women’s Street 優勝
  • SLS LOSANGELES: 4位
  • DEW TUOR Long Beach: 6位
  • SLS London:5位
  • Women’s World Championship Super Crown 優勝
2018年
  • XGAMES Minneapolis Women’s Street 準優勝
2017年
  • XGAMES Minneapolis Women’s Street 優勝

西村碧莉(にしむらあおり)まとめ

今回は「西村碧莉(にしむらあおり)オリンピックスケボー代表!プロフィールや経歴について調査!」と題して紹介しました。

優勝候補と騒がれるなかでの戦いは、プレッシャーがかかると予想されますが、楽しんでプレーして欲しいですね。

応援したいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました