大塚国際美術館のチケット割引の方法5選を紹介!館内の見どころも解説

おでかけ
スポンサーリンク

大塚国際美術館は、徳島県の観光スポットとして全国的に有名です。

さまざまな名画を見て優雅に楽しみたい方は多いでしょう。

もし、大塚国際美術館のチケットを通常料金よりお得に手に入れられるなら知りたいと思いますよね。

そこで今回は、大塚国際美術館のチケット割引の方法を5つ紹介していきます。

あわせて美術館内の見どころも解説。

チケット割引は簡単に手続きができるので、美術館の観光を考えている方にはおすすめです。

ぜひ参考にしてくださいね。

大塚国際美術館

徳島県鳴門市の大塚国際美術館は、鳴門公園内にある美術館です。

世界の名画など陶板を使って再現した(原寸大)陶板美術館。

約1000点の現代絵画や古代壁画を展示しており、フロア別に年代を区別しています。

最近では、地元出身のシンガーソングライター米津玄師さんが、NHKの紅白歌合戦で歌った場所として有名です。

展示作品は、レオナルド・ダ・ヴィンチやピカソなどの陶板複製画を鑑賞できます。

複製画とはいえ、これだけの作品が見られるのはここだけでしょう。

入館時間:9:30~17:00(入館は16:00までとなっております)

休館日:月曜日(祝日が月曜の場合は翌日が休館日)

場所:徳島県鳴門市鳴門町土佐泊浦字福池65-1(鳴門公園内)

電話番号:088-687-3737

アクセス

お車の方:鳴門北ICから鳴門海峡方面に向かって5分

公共交通機関:JR鳴門駅からタクシーで20分、徳島バス「鳴門公園行き」で大塚国際美術館バス停まで

大塚国際美術館の入館料金

大塚国際美術館の当日のチケット料金は以下の通りです。

当日の入館料金

  • 一般:3,300円
  • 大学生:2,200円
  • 小・中・高生:550円

団体で20名以上の場合は、10%割引となっております。

大塚国際美術館のチケット割引の方法5選

大塚国際美術館のチケットを割引で手に入れるには、5つの方法があります。

  1. 前売り券
  2. フリマアプリや金券ショップ
  3. バスツアーを利用
  4. ホテル料金とセット
  5. クレジットカード決済

それぞれの方法について説明していきます。

前売り券

大塚国際美術館のチケットを安く手に入れる方法として、前売り券を購入しておくと通常よりもお得です。

前売り券の料金

  • 一般:3,160円
  • 大学生:2,140円
  • 小・中・高生:530円

前売り券の購入にもさまざまなパターンがあります。

公式のオンラインで前売り券を購入

大塚国際美術館の公式オンラインチケットから、前売り券を事前に購入できます。

お手持ちのパソコンまたはスマホからバーコード(QRコード)をゲットするだけです。

スマホの場合はQRコードを入館時に見せてください。

パソコンからの利用は、事前にQRコードが記載されているところを印刷して持っていく必要があります。

コンビニで前売り券を購入

コンビニを利用してチケットを購入する場合は、ローソン・セブンイレブン・ファミリーマートで取扱いが可能です。

それぞれのコンビニによって、発券機に違いがありますので、わからないときは店員さんに確認してくださいね。

前売券取扱所で購入

大塚国際美術館の前売りチケットを購入できる前売券取扱所があります。

  • 鳴門市:周辺のホテルや観光の案内所
  • 北島町:フジグラン北島
  • 徳島市:駅周辺のホテル(クレメントホテル・阿波観光ホテルなど)や小山助学館本店
  • 阿南市:フジグラン阿南
  • 兵庫県淡路島:ホテル(ホテルニュー淡路など)
  • 高松市:フジグラン十川

金券ショップ・フリマアプリ

金券ショップやフリマアプリを使えば、大塚国際美術館の前売り券より安い場合があります。

例えば、フリマアプリでは、メルカリやラクマ(楽天のフリマ)などを利用してチケットを安く買う方法です。

また、金券ショップは格安チケットを販売している「チケット大黒屋」などが利用可能。

ここで注意しておきたいことは、タイミング良くチケットが売られているかどうかわからないことです。

事前のチェックが必要ですね。

バスツアーとセット

他県からのバスツアーとセットで大塚国際美術館のチケット購入をすれば、通常料金より安く鑑賞できます。

旅行会社の宿泊ツアーや日帰りツアーなどもありますので、一度チェックしてみてください。

ツアー料金込みとなっていることが多いので、実質上安く美術館を観光できます。

旅行ツアーのホテルとセット

徳島で宿泊を考えているなら、ホテルの宿泊料金と大塚国際美術館のチケット付きで予約すれば、通常料金より安く入館できます。

ホテルによって違いがあり、入館チケットとセットのプランがない場合や、鳴門の渦潮船チケットプランといった場合がありますので、前もって調べておいた方がいいでしょう。

クレジットカードで購入

大塚国際美術館の入館料金をクレジットカードで購入すると、通常料金より安くなる場合があります。

どういうことか説明すると、直接的には割引にならないですが、使った分のポイントが貯まることによって、実質割引となり得るのです。

例えば、クレジットカードでdポイントを貯めれば、その分がお得になります。

クレジットカードによって、さまざまな特典の違いがありますのでお得に利用しましょう。

※大塚国際美術館は、d払いができますのでdポイントを利用してチケット料を安くする方法もあります。

大塚国際美術館の見どころ

大塚国際美術館内の見どころについて、いくつかポイントがありますので紹介していきます。

誰もが見聞きしたことのある作品がたくさんありますよ。

また、フラッシュを使っての撮影は禁止されていますが、基本的には全作品の撮影が可能なのは魅力的です。

最後の晩餐

有名なレオナル・ド・ダヴィンチの「最後の晩餐」を再現。

鑑賞のポイントは、修復前の作品と修復後の作品を見比べて楽しめるところです。

両サイドの壁側に大きく飾ってある2枚の「最後の晩餐」は、わかりにくい部分としっかり描かれている部分の違いが明白。

例えば、キリストの口は開いていたなどの発見があると、間違い探しをしているようで楽しめます。

7つのひまわり

ひまわりの絵画といえばゴッホ。

ゴッホはひまわりの絵を何点も描いていることで有名ですが、そのうちの7つの作品が鑑賞できます。

本物の作品なら、あまり近づいて見ることはできませんが、ここでは近くでも鑑賞できますし、絵画に触れることも可能です。

※現在の状況では、触ることができない可能性があるため、スタッフにご確認ください。

システィーナ礼拝堂やスクロヴェーニ礼拝堂

システィーナ礼拝堂やスクロヴェーニ礼拝堂の天井画・壁画は、原寸大の陶板複製画として迫力があります。

部屋一面に描かれた壁画に魅了されることは間違いないでしょう。

また、細かいひび割れなども見事に再現されています。

モネの大睡蓮

こちらは、屋外で「モネの大睡蓮」が鑑賞できます。

屋外に強い陶板ならではの演出ですね。

自然の光を浴びながら描き出す壁画は、季節や時間帯によって見え方が変わってくるのが最大の魅力。

カフェやミュージアムショップ

広い館内を歩いたときに一息つきたいと思ったならば、ゆっくりとくつろげるカフェを利用しましょう。

館内には、カフェやレストランがありますので食事やお茶を楽しむことも可能です。

また、ミュージアムショップでお土産を買うこともできます。

大塚国際美術館ならではのオリジナルグッズが楽しめますよ。

まとめ

今回は、大塚国際美術館を鑑賞するときのチケット割引について、5つの方法を紹介しました。

また、館内の見どころについて解説しましたが、その他にもたくさんの絵画や壁画がそろっています。

見どころが満載となっていますので、ぜひとも大塚国際美術館のすばらしさを体感してください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました