めざましテレビ【ゆるスポーツ!・ARゆるスポーツ・トントンボイス相撲・イモムシラグビー】

ゆるスポーツスポーツ
スポンサーリンク

2021年11月11日放送のめざましテレビでゆるスポーツについて紹介されました!

イノ調のコーナーで伊野尾くんがさまざまなスポーツを取材。

ゆるスポーツっていったいどんなものなんでしょうかね。

スポンサーリンク

ゆるスポーツ

世界ゆるスポーツ協会が、スポーツが苦手でもゆるく運動できるようにと立ち上げた企画。

年齢や老若男女問わずに、誰でも簡単に運動できるスポーツを提案しています。

問い合わせれば、イベントの企画・進行などもしてくれるようです。

世界ゆるスポーツ協会公式サイト

ARゆるスポーツ

ARゆるスポーツはオンライン上で行える、主に顔を使うスポーツ。

SnapCameraを使ってZOOMなどのビデオチャットアプリと連携して競技を行います。

参加者はリモートで参加ができて大人数プレイも可能です。

基本的には、顔だけでプレイできる競技が多いですが、全身を使う運動もあります。

ゆるスポーツの競技

  • まゆげリフティング:画面上に表示された自分の眉毛上げ下げして数を競い合う
  • フェイスビルディング:画面上のボディビルにあわせて、顔だけで表情をつくるゲーム
  • ドライアイ走:10秒ピッタリを狙って目を開け続けるゲーム
  • チューチューバルーン:画面に写っている風船を、膨らませる口の動きで割るゲーム
  • おうち借り物競争:家で借り物競争
  • ほぼヨガ:テーマに沿って、思うままにポーズする

トントンボイス相撲

ゆるスポヘルスケアでは、高齢者でも簡単にできるスポーツとして取り組んでいます。

・トントンボイス相撲:「トントン」と声をだして紙相撲ができるゲーム。音に反応する土俵の上に紙相撲用の力士をセットすればOK.

他にもさまざまなスポーツがあったので紹介します。

・こたつホッケー:こたつの上でエアホッケーできるゲーム。湯呑とみかんを使ったデジタルゲームをする

・打ち上げ花火:天井の的に風船を当てるゲーム(当たるとデジタル花火が咲きます)

コツコツ!点字ブロックリレー

目隠しをして、コースを走破するゲーム。

2つのチームに分かれて、コースを作る側ろコースを歩く側に分かれて競い合います。

街中にある点字の重要性を知ってもらうため、開発された競技のようですよ。

イモムシラグビー

・イモムシラグビー:イモムシウェアを着て、寝転びながらするラグビー

そのほか

・ベビーバスケ
・ハンドソープボール
・イタイッス
・ブラックホール卓球
・顔借競争
・その他、数々の競技

さまざまな面白いスポーツがありますので、運動不足の解消には最適でしょうね。

まとめ

今回は「めざましテレビ【ゆるスポーツ!・ARゆるスポーツ・トントンボイス相撲・イモムシラグビー】」と題して紹介しましたが、いかがだったでしょうか。

誰でも簡単に運動できるのがいいですし、面白い競技があるのでやってみたいと思いました。

最後までお読みいただきありがとうございます。

めざましテレビでグリーンショップが紹介!

コメント

タイトルとURLをコピーしました