がっちりマンデー!リードスピーカージャパン・人の声をつくる会社とは?

音声合成リードスピーカーエンタメ
スポンサーリンク

2021年6月20日に放送されたがっちりマンデーは、儲かる「声」ビジネスといったタイトルで声を使った仕事をしている会社を特集しました。

紹介されたなかで、人の声をつくる会社が登場しました。

MCの加藤浩次さんの声まで作っていましたよね。

そこで今回は「がっちりマンデー!リードスピーカー・ジャパン・人の声をつくる会社とは?」と題して調べていきたいと思います。

興味のある方は、ぜひご覧ください。

がっちりマンデー!で紹介されたリードスピーカー・ジャパン(株)

がっちりマンデーで紹介されたリードスピーカー・ジャパンは、音声提供ASPサービスを手掛ける会社です。

契約している会社は、約1,500社で月に数万円から数10万円の価格で音声を販売しています。

2017年7月HOYA株式会社が、アメリカやヨーロッパなど世界で音声ビジネスを展開しているスウェーデンのリードスピーカー社を買収・統合。

リードスピーカー社のサービスを日本総代理店として運営しているのが、リードスピーカー・ジャパンです。

独自の音声合成システムを使って、さまざまな業界のWebサイト・広告・ネット機器に幅広くアプリケーションを提供。

音声合成システムの導入に使用されている例

さまざなな分野で利用されているようです。

  • 電話自動応答
  • 防災システムや放送システム
  • 交通機関
  • ロボット
  • 音声対話・音声ナビゲーション
  • ナレーション作成・e-learning
  • アプリケーション
  • Web読み上げ
  • 端末機器・家電

今では日常的に、街で耳にするアナウンスはリードスピーカーが関係しています。

電車のアナウンスやATMは代表的です。

リードスピーカー・ジャパン株式会社

住所:東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー35 階

がっちりマンデー!で紹介されたリードスピーカー

がっちりマンデーで紹介されたリードスピーカーは、数10種類の言語と人の声に近い音声を提供するグローバルな音声合成スペシャリストです。

リードスピーカーの特徴

特徴

  • 短時間収録でナレーション音声合成を作成できる
  • 英語などの外国語にも対応している
  • 怒り・喜び・悲しみを表現、「感情音声合成」に対応している
  • スマホアプリ・機器組み込み・サーバーなどに利用できる

リードスピーカーの主な製品

リードスピーカー製品

Text To Speech Online

  • ネットのテキストなどの読み上げシステム、視覚サポートする閲覧支援機能を装備しているクラウドサービス

Speech Production

  • 音声ファイル作成に適した製品(人の声に近い音声ファイルの作成が可能)

Embedded, Desktop & Server

  • アプリケーション・システムに音声合成を実装するための開発キット

Globalvoice

  • 英語学習に特化したWindowsパソコン用のソフトウェア

例えば、東京都のホームページは、高齢の人・視力の弱い人・目が疲れやすい人が快適に利用できるように文字情報を音声で読み上げるサービスを採用しています。

また、バラエティー番組のモヤモヤさまぁ~ずのナレーションは「ショウ君」という音声機能を使用。

このように、リードスピーカーの製品はさまざまなシチュエーションに使われているようですね。

リードスピーカー・ジャパン公式サイト

がっちりマンデー!リードスピーカー・ジャパンまとめ

今回は「がっちりマンデー!リードスピーカー・ジャパン・人の声をつくる会社とは?」と題して紹介しました。

普段は気にしていなかった音声のいくつかは、コンピューターシステムによって作られていたんですね。

もしかしたら、将来的に「テレビアナウンサーが音声合成システムに代わって報道する」なんて日がくるかもしれませんね。

最後までお読みいただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました