ハイキュー展の大阪はいつから?開催期間や混雑状況を調査してみました!

ハイキュー展大阪イベント
スポンサーリンク

2020年7月に週刊少年ジャンプの漫画「ハイキュー!!」の連載が完結した記念として、全国の各地でハイキュー展が開催されています。

今回は、「ハイキュー展の大阪はいつから?開催期間や混雑状況を調べてみました!」と題してハイキュー展のイベントを説明していきます。

人気の漫画だけあって気になる方も多いと思いますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

ハイキュー展

2020年9月19日から10月25日に、宮城県仙台市のTFUギャラリーミニモリでハイキュー展がスタートました。

その後は、2020年12月26日から2021年1月17日において、東京の渋谷ヒカリエにて開催。

2021年3月17日から4月5日は、名古屋の松坂屋名古屋店にて行われています。

福岡会場は2021年4月15日から5月4日。

大阪でのハイキュー展の日程が発表されました。

スポンサーリンク

ハイキュー展の大阪開催はいつから

ハイキュー展(大阪)が行われるのはいつからなのか?また、開催期間について説明していきます。

開催日:9月8日水曜日から9月27日月曜日まで

 

営業時間などの詳細は具体的に決まっていませんが、これまでのハイキュー展情報をもとに解説しています。

詳細が分かり次第、追記する予定です。

 

予想される営業時間

10:00~20:00(最終の入場時間は18:30)

5区分の2時間制になっています。(10:00・12:00・14:00・16:00・18:00)

 

上記時間は入場案内時間であって、チケットに記載された整理番号によって10時~12時の区分を買った場合でも、入場・集合が11時00分をすぎる場合アリ。

10時にすぐにご入場できるということではありませんので注意が必要ですね。

入場料金

  • 一般:1,500円(当日)/1,300円(前売)
  • 中高生:1,000円(当日)/900円(前売)
  • 小学生:500円(当日)/400円(前売)
  • グッズ付きの入場料金:2,700円(当日)/2,500円(前売)

 

開催場所大丸ミュージアム梅田 大丸梅田店15階

尚、物販会場は13階特設会場で開催予定です。

物販会場入場時間:10:15~20:00

 

スポンサーリンク

ハイキュー展大阪の混雑状況を予想

ハイキュー展(大阪)が開催される期間は、東京オリンピック・パラリンピック終了後とはいえ、混雑状況が気になるところです。

ハイキュー展の公式ホームページには混雑や安全対策のために、すべての開催日のチケットは数量限定で時間指定しているとありますね。

ハイキュー展の名古屋会場についてのツイートを見ると・・・。

チケットの抽選販売や前売りの段階で即完売が多いようです。

状況的には、かなり混雑が予想されます。

しかし、入場できる人数や時間が決められているので、必要以上に人が溢れる心配はないと思いますが・・・。

Twitterからもう少し調べてみます。

 

3月22日の11:40ごろのツイートでは、スタートの10:00の人が入場できていないとあるので、やはり混雑はしている可能性が高いでしょうね。

別の人からは・・・。

その日によってスムーズに入場できる日と、そうでない日もあるようです。

混雑のほかにも気になる情報があったので紹介します。

 

ハイキュー展(名古屋)では、グッズの売り切れが多いといった意見も見られますね。

人気の作品だけあって「グッズ売り切れ」も考えられます。

ハイキュー展大阪まとめ

いかがでしたか。今回は、「ハイキュー展の大阪はいつから?開催期間や混雑状況を調べてみました!」と題して内容を紹介しました。

人気の漫画なので混雑しそうだなと予想はできていますが、物販コーナーの売り切れが発生するかしないか気になります。

しかし、「ハイキュー展」が開催されていることに感謝して、純粋に楽しんでみるのもアリではないでしょうか。

最後までお読みいただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました